カテゴリ:シドニー生活( 38 )
Melbourne Cup 2010
2010年 11月 04日
こんばんは、Nです。

早いもので、もう11月になってしまいました。
最近いろいろ忙しくてテンパっていたのですが、11月1日の夜に、この人から「Nさん、明日Melbourne Cupですよ」と連絡をいただきました。すっかり忘れていたので、連絡をもらわなかったらあやうく今年も買いそびれるところでした。

というわけで、今後の僕の人生を占うべく、11月2日に、行って買ってきました。
行ったのは大学近くのRoyal Hotel、ここでは 2008年のMelbourne Cupも観戦しました。

で、買った馬券はこちら。
b0147248_1628432.jpg


店の中は、こんな感じ。2時ぐらいに撮ったんですが、出走は3時だったので、まだそんなに混んでないかな。
b0147248_16293215.jpg


そして、平日の3時だというのに、飲むわけです。
b0147248_1630037.jpg


そして、出走。
b0147248_16302351.jpg


結果は・・・・(こちら


・・・よかった、運をここで使わなくて。。。

ま、かすることもなく、負けてしまったわけです。
ケッ、どうせオレの人生なんて、そんなもんさ。

というわけで、勝者の笑顔。
b0147248_1631797.jpg


さらにもう一枚、勝者の笑顔。
b0147248_1632988.jpg


今日の敗因は、彼女の胸元が気になってしまってレースに集中できなかった、ってところでしょうか。

シドニーはなかなか寒い日が続いていますが、ジャカランダがきれいに咲いています。
こちらは大学の中。
b0147248_1633411.jpg


こちらはTown Hall。
b0147248_1635873.jpg


Melbourne Cupで使わなかった運を今後に生かすべく、まだまだ精進しなければなりません。
では、また。

気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓子どもブログランキングへ

special thanks to Chic Education, check Sydney weather at weatherzone
you need books ! at KINOKUNIYA BOOK STORES OF AUSTRALIA in Sydney
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
[PR]
by manakano1972 | 2010-11-04 16:46 | シドニー生活 | Comments(2)
最近の昼メシ事情。
2010年 08月 14日
こんにちは、Nです。

ブログの更新をすっかりさぼってしまっていました。
その間、少しずつ、少しずつ、ではありますが自分の卒業論文も進みつつあります。
アメリカでの学会、それからそのあとのvacationから戻った僕のsupervisorの先生も、ようやく僕の論文を見てくれる気になったようで、最近は僕へのレスポンスがやけによくなってきました。
もう少しなので、がんばろうと思っています。

そんなわけで最近はあまり出かけていないのですが、しかし生きている限りはメシを食うわけで、今日は僕の昼メシ事情をちょっと紹介しようかと思います。
友人の某cafe評論家からは、せっかくcafeの多いGlebeに住んでいるのにcafeに行かないなんて、と言われていますが、まあcafeよりメシなわけです。(もちろん、ときどきはcafeも行きますよ。そのうちUPします。)

そんなわけで、僕が、読まなければならない資料を片手に行っているNewtownのタイレストランでの昼メシを。
ちなみに、最近は2nd semesterも始まって学生で混雑しているので、僕はいつも時間をずらして2時前後に遅めの昼メシを食ってます。
・・・しっかし、オーストラリア料理=タイ料理なんじゃないか、ってぐらい、シドニーにはタイレストランが多いんです。本当です。

ひとつめ、Newtown Thai。場所はこちら。最近になって、ずっと閉まっていたNewtown Thai II という姉妹店も再オープンしたようです。
以前のハウスメイトだったシェフが、Newtownで一番うまいタイ料理屋さんだ、と言っていました。
僕のお気に入りはイエローカレー(いつもカレーですいません)。これマジ美味い。
b0147248_13443052.jpg


こちらは、Newtown Thai II で食べたMassaman Curry。
b0147248_13451637.jpg


でも、ちょっと学校からは遠いけど、こっちのほうが美味しかった

続いて、Thai La Ong。場所はこちら
ここでは、イエローカレーやMassamanカレーも食べますが、お気に入りはChicken BBQです。野菜が少ないので栄養としては偏りそうですが、マジ美味いっす。テリヤキチキン&ライスってな感じ。
b0147248_1346885.jpg


ランチの話はこれぐらいです。
さて、毎週金曜日か土曜日か、どちらかはアルコールを注入しようと決めているのですが、昨日は、ひさびさの餃子。Cityのsea bayレストランです。
b0147248_1346515.jpg


その後も、いつものコースで、iimaというところでHoegaardenを。
b0147248_13494510.jpg


一緒に行ったのは、いつもお付き合いいただいているこの人
b0147248_13472665.jpg


巷では僕とデキているんじゃないか、とウワサになっていますが、それは違います。僕はstraightです。そして彼はゲイにとってももてます。証拠写真をUPしたかったんですが、残念ながら今年1月の僕のPCクラッシュ事件でなくなってしまいました。
彼は(多少身元を明かしても良いと了解いただいています)日本の某医学部の教員でして、僕のキャリアについての相談にいつものってもらっています。
7月中に僕が一時帰国した際に、大学のオフィスにお邪魔させていただいたのですが、大学ではなんとこんなおちゃめな勤務形態。どっちがリラックマなのかわかりません。
b0147248_13525269.jpg


ちなみにこちらは同僚の美人助教S女史との一枚。いったい何をしているんでしょうか・・・?
b0147248_1416472.jpg


S女史から、あんたたちもなんか面白い写真撮りなさいよ、と指令が出たため、とりあえずハグして一枚。
b0147248_1423662.jpg


もう一度念のため書いておきますが、僕と彼はデキていません。彼は○゛イかもしれませんが、僕はstraightです。

さて、また論文に取り掛かることにします。
もう少しなので、がんばります!

気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education, check Sydney weather at weatherzone
you need books ! at KINOKUNIYA BOOK STORES OF AUSTRALIA in Sydney
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
[PR]
by manakano1972 | 2010-08-14 14:05 | シドニー生活 | Comments(8)
World Cup、これは神の仕業か?、Wicked
2010年 06月 12日
こんにちは、Nです。

シドニーはすっかり寒くなりました。
日本の冬ほどではないけれど、朝晩は10度前後まで下がります。

ところで・・・

南アフリカワールドカップが、始まりました。
友人miya氏の読み通り、南アフリカは大会オープニングゴールを挙げ、その後失点したもののメキシコと引き分け、しっかりといいスタートを切りました。フランス代表は不調なようだし、ひょっとして波に乗れば、1位通過もあるかもしれません。

僕はというと、実は強烈な睡魔に負けてしまい、開幕戦の南アフリカの試合は見逃してしまいました。
その代わり、今朝、フランス対ウルグアイの試合を見ようと思って早起きしたんですが、
・・・あれ?あれ?あれれ?

・・・テレビが映らない。。。

はぁ?なに、このタイミングでテレビが壊れるか?はぁ?はぁ?

なんだこれは?
これは神の仕業か?
これは、神が、オレに、サッカーなんか見ないで勉強しろ、と言っているのか。。。

・・・しばし茫然自失・・・

というわけで、なんとこの神がかり的なタイミングでテレビが壊れたようで、ワールドカップの中継も、サッカーニュースも、見れなくなってしまいました。
シェアメイトと話していたら、どうやら1台テレビが余っているらしく、午後そいつを引っ張り出してつないでみる予定です。

・・・それが映らなかったら、神の意志に従って、勉強します。

ところで、木曜日、友人がまとめてチケットを取ってくれてミュージカルWickedを見に行ってきました。
   一緒に行った友人K氏のブログ
   Wicked Official Website
オズの魔法使いに関連した話ということで、話の内容はちょっと子供っぽいというかシンプルなものを予想していたのですが・・・、これがなかなかいい話。
最初は、「メインキャストにはマイクが入っていて、他の出演者にはマイクは入っていないのかぁ・・・(マイクが入るといやだなぁ)」とか「車いすの女の子はナサって名前なのかぁ、座ったままでよくあんなに声が出るなぁ」(名前は本当はNessarose、たぶん省略してNessaって言っていたんだと思う)とか、半分余計なことを考えながら見ていたんですが、あっというまに物語に引き込まれ主人公Elphabaにすっかり感情移入してしまい、とってもエンジョイしてしまいました。
英語がわからなくてストーリーがわからないんじゃないかと心配していたんですが、上のオフィシャルサイトやwikipediaで多少調べてから行った甲斐もあって、detailはわからなかったけれど大筋は理解することができました。(しかし、まわりが笑っていて僕だけ笑っていないっていうタイミングが何回かあって、なんともへこむ、というか恥ずかしいというか・・・)
しかし、なかなかよかったです。ちょっと他のミュージカルも調べて行ってみようかな、なんて気になりつつあります。

下記はSydney向けのものではないようですが、Trailerを。


シドニーは、今日も寒いですが、いい天気です。
では。


気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education, check Sydney weather at weatherzone
you need books ! at KINOKUNIYA BOOK STORES OF AUSTRALIA in Sydney
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
[PR]
by manakano1972 | 2010-06-12 12:18 | シドニー生活 | Comments(0)
EUROVISION 2010
2010年 05月 30日
こんばんは、Nです。
今日2度目のUPになります。

ついさっき、シェアメイトのドイツ人の女の子がリビングでTVを見ていて「一緒に見る?」なんて声をかけてくれたので、ちょっと一緒に見てました。
ユーロビジョンとかいう、ヨーロッパの大きいソングコンテストらしい。SBSというチャンネルが放送してました。→EUROVISION 2010

「ヨーロッパの大きい歌のコンテストで、一つの国から一人(1組)ずつ出てくるの。一度出た人はもうそれ以降出てはいけないの。優勝者の国が次の年の開催地になるの。とってもawfulなコンテストなの。」

なんて説明してくれて、ん?awful?awesomeじゃなくて?なんて聞き返してしまった。
wikipediaの説明だと、なんだかすごいイベントのようなんだけど(50年以上の歴史があるみたいだし)、でもドイツ人の子の話を聞いていると、音楽が聴きたいから見てるんじゃないの、変だから見てるの。とのこと。
確かに、見てても知っている人がいっこうに出てこない。。。イギリスからのアーティストはなんともNHKが好みそうなクセのない爽やかな青年だし、ギリシャや旧ユーゴ圏の歌手はかなり自国の民族色が強い感じで、良く言えば、へぇーヨーロッパってmulticultureだね、そういえば広いもんね、と思ってしまうソングコンテスト。

どうやら、欧州放送連合が、万人受けしそうな感じの大きな歌番組を作ってやっている、という感じらしい。ネームバリューとしては大きいが世の中の音楽マーケットからはちょっとずれてしまうところが、恐らく紅白歌合戦みたいな感じなんだろうか。

全部見ると2時間?3時間?らしく、30分か40分ぐらいしか見なかったんだけど、その中で一人、Tom Diceというベルギー人を、下記に。

こちらは、歌。(Me and my guitar)


こちらは紹介のインタビューらしい。


こんなことをしている間に、5月が終わってしまいます。
ははは。
もう笑うしかない、って感じです。

みんなで一緒に笑いましょう。

(家のネットが例によって容量超過でスピード超遅状態なので、リンク先が確認できないままUPしています。変な感じだったら教えてください。)


気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education, check Sydney weather at weatherzone
you need books ! at KINOKUNIYA BOOK STORES OF AUSTRALIA in Sydney
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
[PR]
by manakano1972 | 2010-05-30 21:50 | シドニー生活 | Comments(6)
Katrina's Birthday
2010年 05月 22日
こんばんは、Nです。

すっかりブログが止まってしまっていましたが、そのあいだにシドニーはすっかり秋モードというか冬モードというか、昨年があまり寒くなかったせいもあってか、今年はなんだかやけに寒く感じます。
b0147248_2224094.jpg


僕のほうはというと、まあいつもの”病気”が出たり、病気から復活したり、先生にはmeetingのアポイントをドタキャンされたり、と、まあこのブログにも何度か書いたような日々が続いていたという感じです。

しかしながら、相変わらず友人とは楽しく有意義な時間を過ごしています。これは、日本人の友人もそうだし、学校のコースの友人や語学学校からの友人もそうで、この点では非常に恵まれていると思っています。卒業論文の作業とのバランス、というか、遊び過ぎにはならないように気をつけないといけないんですが。

水曜日19日は、友人Katrinaの誕生日でした。彼女はフィリピンからの留学生で、Applied Nuclear Scienceコースの学生です。


彼女と、あと金曜日21日が誕生日だったYvetteと、あとKatrinaの手前に映っているイラン人のHamedやそのほか何人かで、去年はassignmentに四苦八苦していました。
Yvetteはちょっと遠い郊外に住んでいて、今は病院でのリサーチも自宅の近くなので、この日のbirthday dinnerには来れませんでした。彼女自身の誕生日だった21日金曜日も結局なにもお祝いできなかったのですが、僕は、去年の誕生日にカップケーキを作ってもらってとってもうれしかったので、どうしてもお返しがしたくて、cityの日本雑貨のお店で湯呑を買って送りました(ちなみに仲良しのKatrinaにもおそろいの湯呑を)。とても喜んでくれたようでよかったです。

さて、5月も下旬となって、ちょっと恐ろしくなってきたんですが、なんとかpositive thinkingでがんばりたいところです。

下記は、Katrinaのbirthdayの動画をUPしているあいだに偶然見つけた、津軽三味線の吉田兄弟。
昔、真顔で「津軽三味線って、ロックだ」と言ったら友人に笑われてしまったんですが、本当にそう思っているんだけどなぁ。


ではまた。


気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education, check Sydney weather at weatherzone
you need books ! at KINOKUNIYA BOOK STORES OF AUSTRALIA in Sydney
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
[PR]
by manakano1972 | 2010-05-22 22:05 | シドニー生活 | Comments(6)
Cafe, Cafe, and Pub
2010年 05月 09日
こんばんは、Nです。

このところサッカーの話やインチキな微積分の話などの長いエントリばかり書いていたので、今日は軽い話を書こうかなと。

シドニー大学の正門の目の前にCafe Hernandezというコーヒーショップがあって(場所はこちら)、僕はよくここでコーヒーを買ってから大学に行きます。名前から察しがつく通り、どうやらスペイン系のコーヒーやさんらしい。ホントかウソかわからないけど、店のロゴにもカップにも"previous quality controller of Spain"と書いてあります。
このコーヒーショップはどうやらKings Crossに24時間365日営業のカフェがあるようで、あとDarlinghurstにはレストランがあるらしい。シドニー大学の目の前のお店は小さいので、別に力を入れているわけではないんでしょうけど、まあでも平日の朝は結構混んでいるようです。
店内はこんな感じ。
b0147248_22362579.jpg


店員のにーちゃん(おっちゃん?)はなんとも甲高い声で、なんとなくちょっとナヨナヨな感じ。
ゲイか?ゲイ評論家のizumiに今度聞いてみよう。それか、どうやらゲイにもモテルらしいK氏を今度ためしに連れて行ってみようかな。
b0147248_22365985.jpg


店の外観。
b0147248_22382850.jpg


もういっこ。
こちらはシドニー大学の裏手、Newtown側なんですが、卒業論文でお世話になっているRPAHという病院の近くのCampos Coffee(場所はこちら)。
店内はこんな感じ。
b0147248_22403134.jpg


NewtownのThai Restaurantで昼メシを食った後でここでコーヒーを買って学校に戻る、と、こんな感じ。
b0147248_22411654.jpg


3つめはカフェではなくPubです。
僕が住んでいるところのすぐ近くにある、NAG'S HEAD HOTEL。
b0147248_22424861.jpg


ここに限らずシドニーのPubはどこもだいたい朝10時ぐらいから開いていて、しかも開いているだけでなく、飲んでいる客がいる。オーストラリアっていいところだ。
b0147248_22434887.jpg


下の写真は先週末、めちゃめちゃ疲れてどうしても一杯飲みたかったので一人でNAG'S HEAD HOTELに来てみた。テレビではAustralia対New Zealandのラグビー(Rugby League、プレーヤーは1チーム13人らしい)をやっていて・・・
b0147248_22452289.jpg


下のおっちゃん2人に、これってRugby Leagueなの?Rugby Unionなの?それって何人でやるの?などと聞いてみたりした。ちなみにオーストラリアではラグビーはRugby League、Rugby Union、Aussie Rulesの3種類あるらしい。日本でおなじみの15人でやるやつはRugby Unionらしい。(間違ってたら誰かご指摘お願いします。)
b0147248_2246166.jpg


最後に、大学のQuadrangleから夕方にcityを向いて1枚撮ってみた。ちなみに携帯電話のカメラ。
b0147248_22553353.jpg


最近こちらのブログこちらのブログの写真を見る度に、University of Queenslandってのはいいとこなんだなー。と思う今日この頃。


気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education, check Sydney weather at weatherzone
you need books ! at KINOKUNIYA BOOK STORES OF AUSTRALIA in Sydney
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
[PR]
by manakano1972 | 2010-05-09 23:02 | シドニー生活 | Comments(8)
オーストラリアの異常気象
2010年 03月 09日
こんばんは、Nです。
先週3月2日に、まだネットのスピードが遅い、というエントリを学校からUPしたんですが、その日家に帰ったらネットのスピードが元に戻っていました。ということで、ネットの毎月の締め日は2日のようだということがわかりました。

先週のシドニーはずっと、まるで日本の梅雨のような日々が続いていました。
晴れてもなんだか湿度が高いし、雨は降ったりやんだりで。
で、ときどき、どぁーっ、とすさまじい雨がスコールのように降ったりして。
オーストラリアの建物はあまり良く出来ていないんだなぁ、と思ったんですが、なんと病院などでも雨漏りしていたようでした。
驚いたのはcityの紀伊国屋シドニー店でも水が漏れていたこと。7日の日曜日だったのですが、その日は晴れていたのでただの配管系のトラブルなだけかもしれませんが。あんなcityど真ん中のきれいなビルでもあんなことになるのかぁ。

なんだかへんな天気だよなぁ、と思っていたら、QueenslandやMelbourneはもっとエライことになっていたみたいです。

これは確か日曜日のニュースだったと思うのですが、
flood in Queensland
それから、なんとMelbourneでは雹が降ったようです。(hail storm 雹の嵐)
hail storm Melbourne

こちらは、確か昨日8日月曜日の朝に見たニュースだったと思うのですが、
Melbourne Mop Up

本当は昨日ブログを書こうと思っていたんですが、いろいろやっていたら結局書けませんでした。

さて、最近の僕の卒業論文のほうですが、相変わらず目立った進展も無く、あまりに良い進展がないので、ホントにこれであと何カ月かで終わるんだろうか、と怖くなってしまって、なんだかちょっとナーバスになってしまっています。地味に論文を読んだりもしているんですが、これもまた一苦労。。。
先週末はそのナーバスさのせいか、それともただ単に、禁断のワインを飲んだせいか(ワインを飲むとけっこうな確率で記憶がなくなる)、すっかり酔ってしまい二軒目のPubはあまりよく覚えていないという・・・。やばい、こんなことでは友達を無くす・・・。

気を取り直して、今日学校で撮った画像を。。。
今日は久しぶりのさっぱりとした晴天。午前中はそこそこ涼しい晴天だったんですが、午後はなんだか暑かった。
b0147248_21234883.jpg


そうそう、日曜日、Ultimoで3か月?ぐらいに1回の頻度でやっているカメラのフリーマーケットに行ってきました。
ここは買う前に試しに使わせてくれるので、僕のPentax K200Dも持って行って試したんですが、なんだかカメラが認識しないようで、欲しかった50mmのレンズは結局買いませんでした。ところが、帰ってきてからカメラ側の設定の仕方を発見!しまった、あのレンズ買ってくればよかった。。。
b0147248_21243148.jpg


気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education, check Sydney weather at weatherzone
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
[PR]
by manakano1972 | 2010-03-09 21:28 | シドニー生活 | Comments(2)
ネットがチョー遅
2010年 02月 22日
こんばんは、Nです。

ネットが遅くてヒッジョーにstressful。

オーストラリアは、ズバリ、ネット環境は悪い。

オーストラリアでのネットの契約は主にADSLかワイヤレスモデム(普通の携帯電話回線のダイヤルアップ)となる。フレッツ光みたいなのは無い。
しかも、ADSLもワイヤレスモデムも、ひと月あたりの使用容量の上限が決まっている(まあ、携帯電話回線のワイヤレスモデムは当然だが)。ADSLが、接続スピードではなくて、月当たりの契約使用量の大小で価格が決まる、というのはどうも納得がいかない。なんでやねん。

そんなわけで、シェアメイトの一人が大きな動画をダウンロードしてしまったりすると、月の途中で使用量の上限を超えてしまったりして、それ以降、その月の締め日まではネットのスピードがチョー遅になってしまったりする。例えばmsnのトップページが全部表示されるまでに3分とか5分とかかかったりする。

つまり、僕は今まさにそんな状況で、もうイライラを通り越してちょっと元気がなくなりつつある。
このエントリもuploadできるかどうかわからないなぁ、と思いながら書いている。

なので、友人K氏に日本帰国中に買ってきてもらったオシムの伝言がとっても良かった、ということも、週末に聴きに行ってきたSydney Symphonyのマーラーの交響曲第8番が良かった、ということも書く気が失せてしまった。ちなみに、一週間前のSydney Symphonyのマーラーの交響曲第1番も聴きに行ったが、まあ全体的には熱演だったのだがキメどころがことごとくダメで、なんとも「残念」としか言いようがないという感じだった。

そんなわけで、オーストラリアのネットプロバイダ、僕が知っているものを2つ。トラブル時の対応などがあまりよろしくないんだそうで、どちらもオススメではないのですが、他の会社もそんなに良くはないはずで、まあ多分悪い中から選んで契約するしかないってところでしょう。
tpg
Telstra(Bigpond)
それから、ワイヤレスモデム接続(携帯電話の会社)
3 (three)

それから、こんな記事を見つけたので、下記にリンクを。
豪州で起こり始めている住宅バブル

起こり始めている、というよりは、もう結構長いこと言われている、と思う。
でも、移民の中国人などが多少悪い物件などでもガンガン買ってしまうので、物件自体はボロくても価格高騰は続く。そしてその中国人オーナーは購入した物件を留学生に貸したりするわけだが、この留学生の需要がまだ増えているので(特に中国からの留学生)この状況はしばらく続くでしょう。

なんか、疲れているところでこんな記事を書いたら、なんだかもっと疲れてしまった。
この記事をuploadしたら、寝よう。uploadできるかな・・・

ちなみに、このチョーslowネット環境下では、internet explorerはもう死ぬほど遅い。遅い、というか、つながっていないんじゃないかと思ってしまう。
その点、google chromeはなかなか健闘しているが、それでも動画ニュースなどはgoogle chromeに対応していないところが多いので残念ながら見られない。もっとも、この状況下では動画ニュースはあきらめろってことなんだろうが。。。

1月31日にPCのハードディスクがクラッシュしたし、2月の後半はずっとネットスピードがチョー遅だし、なんだか2月はパソコンがらみにすっかり悩まされてしまったなぁ。。。

気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education, check Sydney weather at weatherzone
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
[PR]
by manakano1972 | 2010-02-22 23:03 | シドニー生活 | Comments(7)
Happy New Year from Sydney
2010年 01月 01日
みなさん、あけましておめでとうございます。
Nです。

行ってきました。シドニーの、”New Year's Eve (NYE)”。
語学学校からのカメラ友達である中国人の某Kと一緒に。
ちなみに、彼が誘ってくれなかったら絶対に行かなかった。。。人ごみキライだし。。。
まあ、でも行ってきてしまった今となっては、良い経験になったと思っています。

午後3時半にCircular Quayに集合。
シドニーに住んでいるみなさん、どうか「3時半じゃおせーよ!」と言わないでください。
これじゃあ遅いんだろうなぁー、とは、思ったんです。。。思ったんですが。。。

で、Circular Quayについて、Kが「行ってみよう!」と熱く語るオペラハウス方面へ。
b0147248_325455.jpg

人、人、人。

結局、なんだか前売りチケットとやらを持っている人しかオペラハウス付近へは入れないらしく、しかもその入口も海沿いではないようで、結局ここは断念。

その後、Free Entranceとか書いてあったBotanical Gardenへ。
ここも、人、人、人。
b0147248_333532.jpg

良い場所に座っている人に「何時に来たの?」と聞いてみたところ、「11時」とのお返事。さらに「1時ぐらいから埋まってきた」とのことでした。来年Botanical Gardenを狙う方々は、12時ごろに来ることをお勧めします。ちなみにアルコール類は持ち込み不可のようです。でもBotanical Gardenに入ってから売っています。

その後、Rocksへ行くか、それともMilsons Point側(North Sydney側)へ行くか?Kと話して、結局North Sydney側へ行くことを決意。
このあたりでKが弱音を吐き始めたので「てめー、だから昨日電話してきたとき、絶対大変だぞ!すっげー大変だぞ!って言ったじゃねーか!、コノヤロー」と言ってから、Wynyard駅から電車でNorth側へ。(ちなみに、「てめー」と「コノヤロー」は言ってません。英語でなんて言うのか知らない。)

さて、North Sydney側は高級住宅街で、金持ちそうな家やマンションがSydney Harbourを向いて建っています。
んだよ~金持ちめ。見下しやがって。。。
実際、マンションのベランダから”見下”されている状態に。
b0147248_34922.jpg

そのまま下界をさまようこと、恐らく2時間半ぐらい、Milsons Pointから徒歩でCremorne Pointという灯台がある場所までたどり着き、ここでなんとか写真を取ることができました。
花火は、9時から家族連れ向けの1回目の花火、それから午前0時から本格的な2回目の花火がありました。
下の写真はすべて2回目のものです。
b0147248_37487.jpg


b0147248_374867.jpg


b0147248_382093.jpg


と、チョー無計画だった割には奇跡的に目標を達成。
帰りは、ほぼ残っていないエネルギーを絞り出してCremorne PointからMilitary Rdまで30分ぐらいかけて歩き、ここで良いタイミングでバスに乗ることができてWynyardへ。そこからKは電車でAshfieldへ帰っていきました。僕はWynyardからCapitol Squareのあたりまで歩き、そこからバスに乗って帰ってきました。
ちなみにシドニーでは、ナイトバスと言うようですが深夜も主要路線のバスが走っています。今日は、普段のナイトバスよりも本数は多かったのだと思うのですが、すぐにバスが来て乗ることができました。

途中、George StのTown Hall、QVB付近で動画をとりましたので、下に。
このとき午前2時ごろ(日本時間の午前0時)。
George Stは歩行者天国(酔っ払い天国?)でした。Town Hallにはまだクリスマスツリーが出ていました。


というわけで、なんだか僕らしくない感じに、元気に年越ししました!
というわけで、今年も元気に行きましょう!
今年もよろしくお願いいたします。

下記は、部屋に着いてから深夜3時頃に食べた年明けうどん。”べっぴんうどん”らしい。
b0147248_310627.jpg


気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
check weather at Yahoo!7 Weather Sydney, NSW
[PR]
by manakano1972 | 2010-01-01 03:27 | シドニー生活 | Comments(6)
Sydney Monorail and Tram Travel
2009年 12月 25日
こんばんは、Nです。
今日2度目のUPになります。

12月24日のことはひとつ前のエントリで書きましたが、今回のエントリは一日前、23日のK氏企画、Sydneyのモノレールとトラム完全制覇の旅、についてです。

この日は「実は僕、てっちゃん(鉄ちゃん)なんです!」というK氏の力強いカミングアウトから始まり(もちろん、出川哲郎という意味ではありません。こちらの鉄ちゃんです。)、なんとも充実した一日を過ごすこととなりました。
Central駅をスタートして、モノレールとトラムの全駅を乗り降りするという企画なのですが、もう盛りだくさん過ぎて僕は文章にできませんので、文章はこちらを参照ください。

Sydney Metro 完全制覇の旅-Introduction-
Sydney Metro 完全制覇の旅-Monorail編-
(これから、Tram編がUPされるそうですので、こちらも乞うご期待)

で、僕は、文章は諦めました。写真は、K氏とかぶると思ったのでこちらも諦めました。

というわけで、動画メインで撮ってきましたので、それを編集したものを下記に。
(一部静止画も使っていて、そのうち何枚かはK氏のブログからの引用です。)



使っている音楽ですが、Jean-Pierre Fouquey TrioのRailroadというアルバムの中の一曲です。このアルバムは、なんと15,6年前、僕がまだ大学の学部生だったときに、お茶の水の中古CD屋disk unionでワゴンセールで650円で見つけたCDです。そのときはジャケットが印象的でなんとなく買ってしまいました。ジャケットの表は電車の絵で、裏側は”ウォーリーを探せ”みたいにちっちゃい人がたくさん描かれていてその中にベースとキーボードとスネアドラムを背負っている3人組が紛れているという絵、この裏側の絵がやけに気に入って。
家に帰ってCDを聞いてみたらすっかり気に入ってしまいました。今も実家に置いてきたCDコレクションの中に残っているはずです。
今回のエントリを書くにあたってgoogleで検索してみたところ、なんと来年二月に再発売されるとのこと。紹介文には”フランスのジャズピアニスト、ジャン・ピエール・フーケが1986年に吹き込んだ知られざるピアノトリオの逸品が、20年以上の歳月を経て、遂に甦ります。”なんて書いてあります。偶然買ったCDはどうやら”知られざるピアノトリオの逸品”だったということを15年経った今日知りました。

で、旅のほうはというと、すっかり足が棒になりそうなほど歩いたんですがとっても面白くて、それから久しぶりに美味しいイタリアンを食べる事が出来て、しかもシメのビールも美味しくて大満足の一日でした。

写真は、動画の中でも使っていますが、モノレールで同じ車両に乗り合わせたQueensland州から来た女の子2人。一緒に来ていたお父さんと「どっから来たんですか?」などとちょっと話をした後で、娘さん二人にカメラを向けて"smile~"と言ったら、すてきな笑顔を見せてくれました。
b0147248_2312541.jpg


気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
check weather at Yahoo!7 Weather Sydney, NSW
[PR]
by manakano1972 | 2009-12-25 23:06 | シドニー生活 | Comments(0)