<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
37歳の地図
2009年 10月 27日
こんばんは、Nです。
今週は、2nd semesterの13週目、つまり講義の最終週でして、5000wordsのエッセイを含めて今週締め切りのassignmentが3つもあり、死にかけているところです。別にもうひとつ先週末提出のものもあったので、先週、先々週あたりからはもうずっとassignmentのことしか考えていないような状態です。

さて、そんな中、今年もひとつ歳をとりました。というわけで、このブログのタイトルを”37歳の地図”に改めました。

このブログを始めた時は35歳だったのでブログのタイトルも”35歳の地図”だったのですが、ついにプラス2になってしまいました。日本ではアラフォーというんでしょうか。
ときどきふと、あと2年か3年早く日本を出ていれば、もうちょっとその後の選択肢も広かったのかなー、なんて思うことがあります。しかしながら、2年前、3年前は前の会社でアメリカ出張が多かった時期で、このときの経験が留学への強いモチベーションとなったことは事実なので、まあちょっと時間がかかってしまいましたが、どれも必要だった経験で、どれも省略することはできなかったのかな、と思います。

” 17のしゃがれたブルースを聴きながら
  夢見がちなオレはセンチなため息をついている ”

それから20年経ってしまった今でも、
夢見がちでセンチなため息をついています。

このブログをシドニーで読んでいらっしゃるかた、他の留学先で読んでいらっしゃるかた、これから留学しようと思って読んでいらっしゃるかた、「こいついい歳してよくやるなぁ」と思いながら日本で読んでいらっしゃるかた、いろいろいらっしゃるかと思いますが、そんな皆さん、こんばんは。いつも読んでいただいてありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

もともとは、僕自身がオーストラリアの大学院へ留学を考え始めた時に情報が少なかったため(オーストラリアのワーキングホリデーや語学学校の情報はわりと見つけやすいのですが、大学院の情報や大学院生のブログは少ないと当時感じたので)、他のかたの参考になればと思って割とoutputを意識して書き始めたブログでしたが、ブログのコメント欄に励まされ、またこのブログを介して連絡をいただいて知り合いになったかたがいたりして、いまや自分自身のinputのチャンネルのひとつとして欠くことのできないものになりました。それでもいつかは(たぶん修士を修了するときかな)自分の留学経験を総括してからこのブログも終了することになるかと思いますが、それまでまだもうちょっと、いろいろ書いていきますので、これからもよろしくお願いします。

思えば昨年の誕生日は初めてIELTSを受けたりしていました(正確には誕生日の前日ですが)。まあそこから考えれば、山あり谷あり、まだ道半ばですが、まあなんとかよく頑張ってきたのかもしれないなぁ、なんて思っています。しかし足元を見れば、今週いっぱいの宿題と来月からの試験があるので相変わらず追い込まれていることには変わりないので、あまり感傷に浸っている場合でもないのですが。

下の写真は、先日提出した宿題です。僕はプリンターを持っていないので、図書館やschool of physicsへ行ってからプリントアウトしなければならないのですが、写真はFisher LibraryのPCのエリア。宿題は必ず学科指定の表紙に名前や科目名などを書いてから、Student Officeに提出しなければなりません。このところ、正直、宿題のことばかり考えて生きているわけですが、つまらん人生かもしれませんが、でも今やるべきはこれだよなぁ、と思いつつ。

b0147248_21211579.jpg


それから、下記は、今日クラスメイトが作ってきてくれたケーキ(もう半分以上食べちゃって無くなっている状態)と、クラスメイトがくれたbirthday card。まさかこの年になって学校で誕生日を祝われるとは思っていなかったので、びっくりした。しかもこの忙しい学期末にケーキとか作ってくれた友人に感謝。

b0147248_21154575.jpg


最近はあまり専門の勉強のことを書いていませんが、いろいろ苦境を脱したら書こうと思っています。
では、また。

気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
check weather at Yahoo!7 Weather Sydney, NSW
[PR]
by manakano1972 | 2009-10-27 21:22 | ”17歳の地図”からの距離 | Comments(9)
Quiet Study Area is now not quiet.
2009年 10月 21日
こんにちは、Nです。
ちょっとイライラしているのですが、そのことで書き込みを。

10月、11月は大学生のみならず、高校生もなんだか試験のシーズンらしく、日本でいう塾のような組織が大学の大講義室を借りて授業をやっているらしい、ということを、確か先週クラスメイトのYvetteから聞いた。シドニー大学でもやっているらしく、先週は講義の教室がその高校生の塾クラスとバッティングして、授業開始が遅れたりした。

そのテストとは、HSCとかいう州によって定義されている教育内容の、そのfinal examらしい。日本でのセンター試験のような機能を持っているらしく、これによって入学する大学がある程度決まってきてしまうらしい。

で、たぶん先週ぐらいからだと思うんだけど、毎日夕方あたりから高校生らしき人たちが図書館に急に増えるんだけど、こいつらが、うるさい。う・る・さ・い。まあ一応気を使って小声で話しているんだけど、小声とはいえずーっと話していて、気になる。話すんだったら違うところへ行ってくれ。

あ゛ー、クソガキども、うるせー!

と、このエントリを書いている間に静かになってきたので、勉強再開します。

追記:さっきトイレから戻ってきたときに彼らが持っているテキストの表紙が見えたのですが、高校生ではなく、どうやらシドニー大学の学部生のようです。(シドニー大学のテキストで、プリントを束ねてファイルして作ったようなテキストには、表紙に大学のマークと科目名が入っている)
というわけで高校生ではないようです。シドニーの高校生にお詫びして訂正いたします。すいませんでした。

気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
check weather at Yahoo!7 Weather Sydney, NSW
[PR]
by manakano1972 | 2009-10-21 17:01 | 日々の雑感 | Comments(5)
勉強にすんなり入っていけるおまじない
2009年 10月 19日
こんばんは、Nです。
宿題は少しずつ進んではいますが、まだまだゴールは遠いまま。
ラッキーなことに明日の授業は一つはもともと休講で、もうひとつも急きょ休講になったので、結局講義はひとつもなくなった。ということで明日もどっぷり宿題デーにするつもり。

僕はなかなかスロースターターで、勉強をなかなか始められない。ただ、Glenn GouldのBachを聴きながら勉強を始めるとわりとすんなり勉強に入って行けることが多い。まあ、おまじないみたいなもんでしょうか。下記はお気に入りのGoldberg Variationsですが、1964年の録画らしい。オススメはこちらの1955年録音の奇跡のデビュー盤→バッハ:ゴールドベルク変奏曲(55年モノラル盤)。10年以上愛聴しています。1981年盤よりもぜんぜん圧倒的に良いと思う。



なかなか勉強を始められないときにすんなり勉強を始められる良いおまじないをご存知のかたは、ぜひ教えてください。

最初はKubelikのマーラー5番のアダージェットを貼り付けようと思ったが、ちょっと勉強をしながら聴く曲にはなりえないような気がしたので、こちらにリンクを貼るだけにします→こちら(Mahler Symphony No.5 Adagietto par Kubelik 1971)

今日はなかなか良い天気でした。下は大学の上にぽっかりと浮かぶ雲。

b0147248_22411673.jpg


気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
check weather at Yahoo!7 Weather Sydney, NSW
[PR]
by manakano1972 | 2009-10-19 22:48 | 日々の雑感 | Comments(2)
ヤバイ
2009年 10月 13日
こんばんは、Nです。
ヤバイです。やらないといけないことがだんだん溜まってきて、首が回らなくなってきてしまいました。

最近あまり画像をUPしていなかったので、久しぶりにUPしようと思います。
9月下旬に日本から遊びに来ていた友人が、シドニーの夜景の画像を送ってくれました。Milsons Point側から撮ったようです。

b0147248_22346100.jpg


あまりにも短いですが、今日はこんなところで。

気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
check weather at Yahoo!7 Weather Sydney, NSW
[PR]
by manakano1972 | 2009-10-13 22:06 | 日々の雑感 | Comments(4)
大学ランキング、フィリピンの洪水
2009年 10月 09日
こんばんは、Nです。
assignmentのエッセイの進み具合があまり良くなくて、なんとも気分がスッキリしない日々が続いています。シドニーの天気も、雨が降ったりやんだりのスッキリしない日々が続いていて、おまけに朝晩はけっこう寒いです。

さて、学科のメーリングリストで流れてきたのですが、2009年のThe Times Higher Education Supplement (THES)(世界の大学ランキング)が発表されたようです。
University of Sydneyは1ランク上がって36位になったのだそうです。ちなみにUniversity of Melbourneと同じ。
オーストラリアの大学のトップはANU(Australian National University)で17位、日本の大学のトップは東京大学の22位です。

他に、200位以内に入ったオーストラリアの大学は下記です。
  Queensland (#41),
  Monash (#45),
  UNSW (#47), (シドニーにある)
  Adelaide (#81),
  UWA (#84),
  Macquarie (#189). (シドニーにある)

そのメールに書いてあったのですが、シドニー大学とTOP10の大学との間で大きく差がついた項目は、
   教員数/学生数比(staff/student ratio)、
   (論文の)引用数/教員数(citations per staff member)
の2項目とのこと。他の項目はシドニー大学も評価が非常に高かったとのことです。

次に、全く違う話になりますが、Applied Nuclear Scienceというコースに在籍しているフィリピン人の友人の事を書こうと思います。彼女とは1st semesterでは2つ、今期は1つ同じ講義を受けています。
9月下旬から10月上旬にかけて東南アジアでは豪雨や地震などいくつか自然災害がありましたが、フィリピンでは9月26日に台風16号により大規模な洪水が起こりました。彼女の実家は大丈夫だったようですが、親戚や友人の家の多くは被害にあってしまったようです。
”フィリピンから見た日本”というブログのそのときの記事

先週、彼女から、服などで不要なものがあったら寄付してくれないか、とのメールが携帯に来ました。

" Hi, do you happen to have old clothes, shoes, blankets and pillows that you won't use anymore? I'm trying to get goods for the flood victims. Thank you !"

何人もの友人に寄付を募って、明日土曜日にSydneyでのpickup pointになっている場所へ彼女が届けに行くようです。僕は服などはあまり多く持っていないほうですが、でもいくつか着なくなった服があったので今日彼女に渡してきました。

ちなみに、

・その友人がfacebook上に作ったgroup、Sydney Donations for Flood Victims in the Philippines

フィリピンのとある有名人のブログ”Alaism”の9月の記事(このひとは今Melbourneに住んでいるようで、被害の状況、寄付の呼びかけなどが書かれています)(ieではちょっと表示がおかしくなってしまうようです。)

僕の友人もこのブログの人も、自分の国で起こった災害に対して自分ができる事を素直に行動に移していて、尊敬してしまいました。
その友人は7日から8日にかけて日本列島に上陸した台風18号のことも知っていて、「日本は大丈夫なの?」なんて心配してくれました。僕はほとんど情報を知らなくて、知っていたことは台風の接近によって日本代表対香港代表のサッカーの試合が延期になるかもしれないと言われていたことぐらいだったので、そんな自分をちょっと恥じてしまいました。

さて、そろそろ宿題に戻ります。と思ったけど、いい時間になったので今日はもう寝ることにして明日またがんばります。
宿題にはもうしばらく悩まされそうですが、この宿題の連鎖が終わるころにはテストが待っているので、このまま11月末まで走り抜けることになるかもしれません。

恐怖感が増大しつつある今日この頃。

気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
check weather at Yahoo!7 Weather Sydney, NSW
[PR]
by manakano1972 | 2009-10-09 23:20 | 日々の雑感 | Comments(2)
休講、Nobel Prize week
2009年 10月 06日
おはようございます、Nです。
mid-semester breakも終わり今日から講義なんですが、午前中の講義が休講になっていたのを忘れていて、さっき教室まで行ってしまいました。教室のカギが閉まっていて、そこで、そういえば先生から先週メールが来てたなぁ、と思い出しました・・・。なんだか一昨日の二日酔いからボケボケが続いてしまっています。

さて昨日ノーベル医学・生理学賞が決まり、アメリカの3人の研究者が受賞したというニュースが流れましたが、なんでも3人のうちの一人がオーストラリア人(オーストラリアとアメリカの二重国籍のようです)なのだそうです。オーストラリア人の女性としては初めてのノーベル賞受賞なのだそうです。ちなみに三人のうちもう一人はイギリス人。

Sydney Morning Heraldのニュース
"Outspoken Australian scientist dropped by Bush wins Nobel"


このかたはタスマニアのHobart生まれで、University of Melbourneを卒業後にアメリカの大学院へ進んだそうです。ブッシュ政権時にはアメリカで生命倫理の委員会にいたようですが、その率直な物言いから解任されたことがあるようです。

オーストラリアの大学はライフサイエンスや生物学が強いと言われますが、それでも今回は自分の国ではなくアメリカで働いて受賞したということで、頭脳流出の悩みは日本だけではないようですね。

そんなことより、自分の宿題のエッセイを・・・。

気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, Ten News
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
check weather at Yahoo!7 Weather Sydney, NSW
[PR]
by manakano1972 | 2009-10-06 09:20 | 日々の雑感 | Comments(0)
パソコンの時間がズレた?
2009年 10月 05日
こんにちは、Nです。
土曜日の酒の席がとても楽しかったのですが、そこでたくさん飲んでしまい、恥ずかしながら昨日の日曜日はすっかり二日酔いで一日無駄にしてしまいました。寝たり起きたりしながら洗濯をしたりしていたのですが、ふと、パソコンの時計が一時間早い事に気付きました。なんじゃこりゃ?と思いましたが、腕時計や携帯電話などが全部同じ時間を指していてズレているのはパソコンだけだし、前日にパソコンがちょっと調子が悪くて何度か再起動したこともあり、なんだよパソコン調子悪いなぁ、なんて思いながらパソコンの時計の時間を一時間戻してしまいました。

そして、今朝、いろいろと調べ物をしている中で、へぇーオーストラリアとニュージーランドは2時間も時差があるのか、ふーん、サマータイムはニュージーランドもオーストラリアもあるのか・・・、サマータイム・・・、サマータイム???

ということで、ついさっき気付きました。
オーストラリア、NSW州は昨日10月4日からサマータイムに入っているはずです。
ということで日本との時差は2時間。
・・・の、はずです。

オーストラリア政府の時間についてのページ
FXプライムの”「ニュージーランド」・「オーストラリア」夏時間へ移行のお知らせ”

”はず”と書きましたが、ネット上では紛らわしい情報もあり、ついさっきまでサマータイムかどうか半信半疑でした。
というのも、駐日オーストラリア大使館のオーストラリア概要のページには、「夏時間は通常10月最終週から・・・」なんて書いてあります。STUDY IN AUSTRALIAにも同様の記述があります。こういう紛らわしい情報は早く直してほしいもんです。特に政府のページに誤記があるというのは勘弁してほしいです。(そんなところがオーストラリアと言われてしまうとそこで終わってしまうんですが。)

しかしながら、今日月曜日がLabour Dayで祝日だったのはラッキーでした。講義があったりしたら、すっかり赤っ恥をかくところでした。
生活のペースがすっかり崩れてしまったんですが、また勉強をがんばらなければならないと思っているところです。とりあえず、エッセイを終わらせないと。。。

そういえば、オーストラリア人が世界で一番自分の国に誇りと自信を持っているんだそうです(Economistの記事)。日本は最下位のようです。日本はそこまで悪い国ではないはずですが、多くの人がそう考えてしまうのは残念なことですね。

気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, CBS 60 MINUTES
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
check weather at Yahoo!7 Weather Sydney, NSW
[PR]
by manakano1972 | 2009-10-05 09:39 | シドニー生活 | Comments(9)
Wednesday in non-teaching week
2009年 10月 01日
こんばんは、Nです。
酔ってます。

futsalのかたに教えてもらったBYOの中華屋で餃子をつまみながらビールを飲み、その後3 Wise Monkeysでお気に入りのAmber Aleを飲んだが、餃子の食べすぎかそれともすでにビールをたくさん飲んでしまったせいか、Amber Aleの味があまりよくわからない。友人が飲んでいるGuinessがやけに美味そうに見えるが、このまま飲んでもきっと味はわからないだろうなぁと思ったのでGuinessはあきらめ、その後はいつものXXXX(フォーエックス)を飲んだ。

餃子もたくさん食べたしビールも飲んでいて腹がふくらんでいるにもかかわらず、部屋に帰ってからなんだか無性にカップラーメンが食べたくなり、以前に近くのコンビニで買ってあった韓国のカップラーメンを食べた。

b0147248_047077.jpg


飲んだ後のカップラーメンはなんでこんなに美味いんだろう。
・・・しかし、辛い。・・・辛い。
でも、やっぱ赤いきつねのほうが美味い。シドニーでは1個5ドルぐらいするが、今度買っておこう。
(後日追記、上のカップラーメンはあまり美味しくないです。このときはたぶん酔ってたんで味覚がおかしくなってたのかも。)

今週university of sydneyはmid-semester break(non-teaching week)ということで授業は無し。この隙に5000 wordsのエッセイを終わらせるべくいろいろ進めているわけですが、調べれば調べるほどエッセイを書くために読むべき(と思われる)文献が増える。そんなわけで昼間は一応それなりに勉強しています。進捗は思わしくありませんが。

この間の日曜日(9月27日)、日本からきていた友人とTaronga Zooへ行ってきました。下はコアラの見事なJump。友人が撮影した動画です。Taronga Zooはおすすめです。


それから、最近なぜかお気に入りのBuena Vista Social Clubを。Coolだ。。。



気に入ったかたはクリックを→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
オーストラリア留学の窓

special thanks to Chic Education
special thanks to インターネット・セミナー by 高田健次郎先生, EMAN物理学
study with SPACE ALC, 英辞郎 第四版, smart.fm, CBS 60 MINUTES
special thanks to Drinkers Chamber Orchestra
check weather at Yahoo!7 Weather Sydney, NSW
[PR]
by manakano1972 | 2009-10-01 00:47 | 日々の雑感 | Comments(0)